スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 仕事術 > 楽しく稼ぐ本 [by 日垣 隆 (著), 岡本吏郎 (著)]

楽しく稼ぐ本 [by 日垣 隆 (著), 岡本吏郎 (著)]

2010-12-03
楽しく稼ぐ本 (だいわ文庫) 楽しく稼ぐ本 (だいわ文庫)
日垣 隆 岡本吏郎

大和書房 2010-08-07
売り上げランキング : 10469

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2010/12/05

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『毎年20%ずつ収入を減らすと3年で半分』

   になると気がついて愕然としたとしたら
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『自分に安全とゆとり』   『足し算からかけ算の世界へ』

 『最小市場』   『「挫折」させよ』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『身を滅ぼさないためには』
                              
   稼ぐことと表裏一体
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『自分に安全とゆとりがあってこそ』
 ▼『時間で区切ってみる』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『自分に安全とゆとりがあってこそ』
  実はこの部分は本著の冒頭に書かれていることで
  本著の中での実際の「稼ぐ」「取得を倍増させる」というところに
  直結しないように読まれた方は感じられるかもしれません。

  ただ、私が本著を読んだときには、ここはかなり重要なメッセージでは
  ないかとおもうのです。

  飛行機に乗ると「安全に関するビデオ」というのが流されます。
  ここ最近連続で飛行機に乗っているので
  いつも流れているのをみてしまいます(^^;;)

  すると。。。。シートベルトや救命胴衣の話とともに
  なんらかの理由で与圧が下がった(客室の空気の圧力がさがった)時の
  酸素マスクの話がでてきます。

  空気の圧力がさがる=空気が薄くなることなので、
  命に関わってしまうために 
  酸素マスクがでてくるのです。

  このときに「まずは自分の酸素マスクをつけてから
  周りの方(たとえばお子さん)のマスクの装着を手伝ってくださいね」

  と言っているのをおぼえていらっしゃいますでしょうか?

  まず先に自分の安全を確定してからでないと、まわりを助けてはいけない
  とまで言うと言い過ぎといわれるかもしれませんが
  やはり「ゆとり」があってこその救助、サポートではないでしょうか。

  成功するためのサポートしますという塾があったとして
  主催者本人が実践していない、成功していないというのは
  論外ではありますが
  それ以外にも「成功しているからこそ他の人をサポートする余裕がある」
  ともいえると思っているのです。

  映画などで、なにか災害が起こったりしたとき
  群衆が逃げまどう様子が描き出されます。

  これも、「自分の安全がまだ確保されていない」ために人のことを
  顧みる余裕がない。
  だからこそドミノ的に被害が拡大するのではないかということ。

  外野から見ている人からすれば「そこでちょっと止まればいいのに」とか
  「そちらに行かずにこちらに行けよ」とか思うかもしれません。
  でもそれは「余裕」があって初めておもいつくこと。

  世間のことはすべからくそうなのではないかと思うのです。
  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『時間で区切ってみる』
  本著の中でひんぱんに「カジノ」の話が出てきます。

  カジノで「easy=楽して」稼ごうというのでは
  決してありません。

  本著の「楽」は誰でも出来る簡単にと言う
  意味ではないですしね(笑)

  カジノを子供に対する経済教育に使ったり
  ビジネスの神髄をみきわめるために使うという話
  という趣旨でのネタです。

  例えば「時間で区切る」という話。

  カジノで勝てる人はどういう人だとおもいますか?

  それは「切り上げのタイミングを心得ている人」に
  他なりません。

  負けがこんでいる場合には「次は勝てるだろう」と
  ずるずると続けてしまって負けることはよくある話ですし

  逆に勝っているからと言って、ずーっと続けていると
  いつかは負けてしまうのがカジノの不思議なところ。

  #だからこそ、カジノ側は滞在時間をいかに長くするか?
  #に工夫を凝らしています。
  #水は無料ですし、カジノ内に食事スペースもあったり
  #たくさんお金をデポジットしてくれるVIPに対しては
  #ホテルの滞在費を無料にしたりもします。

  ということは逆に考えると
  「どうやって区切りを付けるか?」

  が非常に大事なわけです。

  でも、私たち人間の意志なんてかなり弱いもの。

  そうすると意志に関係なく付けられる区切りって
  なんだろう?

  そう、それが「時間」なのです。

  意志に関係なくやってくる時間。
  「○時○分にはやめる」
  とあらかじめ決めておけば、意志に関係なく
  勝っていればその状態で終了ですし
  負けていてもそれ以上の負けはない。

  株式やFXでの「損キリラインをあらかじめ設定」
  しておくのは時間ではなく、意志に関係のない価格での
  打ち切りですよね。

  実際、先日のマカオで同行した友人は
  「明日が早いからこの時間でやめる」
  と宣言して、投資金額の3倍を勝った状態でやめました。

  実例を目の前で見るからこそ、すごいですよねー。

  ちなみに私は同じタイミングでやめて
  プラスマイナスzeroでした(笑)

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『意志に関係のないラインを決める』
                              
   それによって惑わされない
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 まだまだ未熟者ですので、損キリができない経験を
 数多くしてきました。

 痛い目にたくさんあって、このイタイ経験で
 次は大丈夫だと思いますが(汗

 あらためて思うのが「人間の意志」は弱いものだと言うこと。

 意志が弱いからこそ
 想像力と意志力が戦うと
 常に想像力が勝つ。

 だからポジティブなことを考えてないと
 いけないわけです。

 楽はeasyではないけど
 時間などに縛られずに「free」で「enjoy」しながら
 稼ぐことは出来る。

 そのことを再確認させていただきました。

楽しく稼ぐ本
楽しく稼ぐ本

関連記事:


 

仕事術の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.