スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 仕事術 > 目のつけどころ

目のつけどころ

2010-05-02
目のつけどころ
目のつけどころ
サンマーク出版 2010-01-06
売り上げランキング : 35231

おすすめ平均 star
starとっても分かりやすくていい本だけど、ちょっと物足りない。
star会社の先輩と一緒に飲んでいるときに教わる「へー」な話
star誰でもできる「目のつけどころ」

Amazonで詳しく見る by G-Tools

タイトルだけで勉強になります。

それは・・・

 目のつけどころ

  が悪ければ、論理力も地頭力も、
  何の役にも立ちません。

はい。そのとおりです。
どんなに速度の速い乗り物でも
方向を間違えたら目的地には到着しませんから。

(地球を1周するのはまた別の話w)

常に新しいことにチャレンジされている
山田さんの目の付け所を
分解してポイント毎に解説されているのが本著。

すべて学びではありますが
一つあげるとすれば

  「理由」には「感情」をいれないという鉄則

という文章がひっかかりました。

なにかアイデアを練ったり企画を作っていくとき。

  私は嫌いだから嫌い

  なんとなく駄目

という話は。。。発言者以外のだれもその内容に
説得力を感じません。

でも自分が発言者になるとこれをやってしまう人多いですよね。

私はもともとエンジニア出身と言うこともあって
「数字」の基盤を持たない、論理は却下
という文化で育ってきましたから
根拠の何かない理論はなんか気持ちが悪いです(笑)

説得力を持って、アイデアを形にしていくならば
常に持っていたい視点ですね。


 

仕事術の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.