スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 仕事術 > 「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法 [by 岡崎 太郎 (著)]

「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法 [by 岡崎 太郎 (著)]

2005-10-27
4894512092 「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法
岡崎 太郎

フォレスト出版 2005-10-18
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2005/10/30

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『計画なしでも?』

   手帳は長続きしないことが多いですから
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『想いの束ね方』   『救急箱』

 『体が自然に』   『燃料をくべる』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『想いを束ねるには?』
                              
   自分の夢を実現するために
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『行動を記録する』
 ▼『心に火を灯す燃料をくべる』
 ▼『体が自然と動き出す』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『行動を記録する』
  みなさんは手帳をどういう形でつかっていらっしゃいますか?

  まるるちゃんもそうだったんですが
   【未来の予定】
  を書き込むために使っている方がほとんどだと思います。

  
  すると、その結果、自分の望むことも望まないことも
  怒涛のように流れ込んできてしまい
  結果、壊れた蛇口のように
    「時間が流れていってしまう」
  ことになっちゃうんです。意識していないと。

  そこで岡崎さんが取っていらっしゃる手法が
    【行動を記録する】こと

  予定は、ボイスレコーダーになどに入れて、手帳を行動記録帳
  として使っていらっしゃるのです。

  このときに、心がけたいのは
     【ハッピーなことを中心に記録する】こと。

  というのは、行動って「想い」を表したものじゃないですか?

  ですから、自分の想いがかなった結果が「手帳」という記録に残る
  という風に進めていくべきなんです。

  すると、手帳を開いて見返すたびに
     【よかったのシャワー】
  を浴びることができるじゃないですか??

  それにプラスして「観察する」能力が高まります。

  ぼーっとしていたら何事もなかった日々が
  「必ず何かひとつはハッピーなことをつけよう」と
  思ったら、それを見つけるために必死になりますよね?

 
  これが将来、自分が落ち込んだときに「特効薬」になってくれるんです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『心に火を灯す燃料をくべる』
  「想いはかなう」といいますが
  それは、なぜか?というと人間は「快」を求めるという
  本能を利用しているからなんです。

  ですから、「想い」はわくわくするイメージでなくてはいけません。
 

  となると・・・・「ダイエットしよう!」という想いだけでは
  ネガティブなイメージが浮かんできてしまうことがありますよね?

     おなか減ったな~
     好きなものが食べたいな~

  ってね(笑)

  ですから、ここで思い浮かべるべきなのは
  「想いを達成したあとの素晴らしいイメージ」なんです。

  ダイエットであれば
    ・スマートな洋服を着ておしゃれをしている自分
    ・素敵な異性をGETしている自分
  こんなところですかね?♪

  でも、なかなかイメージできないかもしれません
  「それってぜんぜん具体的に感じられないよ!!!!(怒)」
  

  そこで使ってみたいのが「進行形」で考えるということ。

  例えば「億万長者になったつもりで、銀行口座に巨額の貯金が
  入っているように振舞え!」
  って聞いたことがありませんか?

  なかなかできません(笑)

  そこで、「私はだんだん億万長者になっている!」
  と道筋の過程を進んでいるイメージを持つのはどうでしょうか?
  ってことなんです。

  まるるちゃんの場合、幸い、今【エンビジ】からはじまり
  ネットビジネスの世界でちょっとづつ成功を収めることが
  できてきて、一歩一歩進んでいるイメージを持つことができていますから
  まさに【進行形】で想いを表現できている!と思っていますので
  偶然の一致にびっくりです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『体が自然と動き出す』
  こうやって、自然な流れができはじめると
  人間、思い込まなくても体が自然に動き出します。

  例えば、読者のあなたは忘れているかと思いますが
  まるるちゃんは「1000日修行」というものをしています。

  1000日間何かをやりつづける!どんな簡単なものでも。
  ということなのですが、おかげさまで1年以上続いているものが
  いくつかあるんです。

  例えば
   「1日1冊以上、何か書籍・雑誌をめくる=フォトリーディングする」

  ここまでくると本能ですね(笑)
  1000日続ける!と決めたおかげで、続けることが
  当たり前になりましたから。

  この自然な流れに乗ってくると
    ・自分がやりたいこと
    ・自分がやらなければならないこと
  の区別が、思いつくままに書き出すことができるんじゃないでしょうか?

  で書き出した結果を眺めてみて・・・・・
  自分は「これはやる」「これは任せる」「これはやらない」
  という選択ができるようになるのかなと思います。

  もちろんその選択のすべてがすぐに実行できる環境に
  いらっしゃらない方もいるかと思います。

  でも、はっきり認識できている状態と
  何にもわからない霧の中の状態では、その後の進路に大きな差がでる
  でしょうから、ぜひここまではもってきたいですね♪

  

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『想ったこと・感謝することを記録していく』
                              
   アウトプットは自己変革の基本ですから
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 【エンビジ】のVol.175~Vol.179でご紹介した2冊、

  ●3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣
  今村 暁 (著)
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4761262486/maruruchan-22/ref=nosim

  ●「朝」日記の奇跡
  佐藤 伝 (著)
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4820716484/maruruchan-22/ref=nosim

 を手本にしながら、自分の手帳に日記をつけ始めました。
 あれは5月ですからそろそろ5ヶ月になります。

 
 その中に「周りに感謝すること」「自分をほめること」
 という項目を作って毎日書いているのですが
 ほんと、これがあるおかげで必ず何かHappy!なことを記録できるように
 なりました♪

 
 今回の岡崎さんの本著から、「行動を記録する」ということを
 学びましたが、記録してみると「あれこの時間は????」
 という空白の思ったよりも多いこと(^^;;)

 いかにぼけっとすごしている時間がおおい!という
 ことなのかもしれませんね。

 だいたいの場合その大部分は、メール対応しているか
 Webを眺めているかなんですけど、まるるちゃんの場合(笑)

 「遊び」の時間もなくなると窮屈ですが
 総量のマネジメントが必要かもしれません・・・・・・!

「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法
「3日坊主」でも使いこなせる手帳術 計画ナシ!で夢が実現するシンプルな方法


 

仕事術の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.