スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 仕事術 > 営業脳をつくる!

営業脳をつくる!

2004-08-25

●営業脳をつくる! 和田式「営業マン特別予備校」5日間トレーニング
和田 裕美 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569636500/maruruchan-22

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『営業の考え方は?』                 
┃                            
┃   私は研究開発のエンジニアなのでもっとも      
┃  位置的には遠いところで仕事をしています。      
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『既成概念』
 『売れる流れ』
 『事実-考え方』
 『信用してもらう』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『自分の頭を「営業」にするためには?』        
┃                            
┃   頭の切り替えが必要なんです            
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『既成概念を捨てる』
  新しいことを最高レベルでやるためには「古いソフトは捨てること!」
  新入社員のように仕事に対して「わくわく」しないといけません。

  思い描くことは「私は営業に向いている」「クリエイティブな仕事だ」
  など、前向きな発想を自分に叩き込みましょう。

  これは営業に限らないことですが、思っていることがそのまま
  表に出てしまう人間。前向き発想をするために、それまでの
  後ろ向き発想を捨てる!というのは大事ですね。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『事実は1つ-考え方は2つ』
  事実というのはみんなに平等に訪れます。その事実に対してどういう
  考え方で臨むか?に2つあるわけです。客観的に厳しい事実に対して
  「ああ、もうだめだ」というのと「チャンスだ!」という考え方と。

  みんながだめだ!と感じるときに「チャンスだ!」と飛び込んでいける
  人が成功者への第一歩を踏み出しているんです。ここで成功すると
  ほんとにみんなからぬきんでるんですからね。
  「もう駄目だと思ってからがあと一歩」なんですね。

  あとはホントに絶対に駄目という危険をいかに見抜けるか
  という本能をみがくことが大事なのかもしれません。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『お金を稼ぐことは正しいこと』
  罪悪感を感じることではないんです。「お金ってあってもあっても
  困らないものでしょ?」という言葉が、なるほどと思えました。
  普段「お金を目的に生きるのではないけど、自分のやりたいことを
  やるために必要十分なお金を稼ぐ!」と思っている自分にとっては
  非常にしっくりきたのです。
  
  お金があることで困るのは、それを目当てに親族が仲間割れすること
  ではないかと思います。自分ひとりで溜め込むのではないという
  考え方でいれば大丈夫なのかな?と思っているのは
  まだお金持ちになってないからかもしれませんが・・。

  そして、お金をかせぐ経験をするということは、評論家ではなく
  実務家になれます。実際に行動して、経験したのですから。
  これは最大の財産ですね。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『既成概念を捨てる』                 
┃                            
┃   何事も、新しい概念を意識して始めよう       
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 第28号の編集後記でご紹介した『加速成功』の出版記念講演会で
 著者の和田さんと初めてお会いしました。
 名刺交換の列で、私の前の方まで和田さんが
 「すみません!名刺が切れてしまったんですよ」と
 謝っていらしゃったのに、私の番になったらふとカバンの中を探されて
 「あ、あと3枚あった!」と名刺がでてきた!すごい偶然です。
 そしてその場で和田さんの本を読んで、メルマガをお送りする
 約束をしました!
 ちょっと時間がたちましたがお約束を果たせそうです♪

●営業脳をつくる! 和田式「営業マン特別予備校」5日間トレーニング
和田 裕美 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569636500/maruruchan-22


 

仕事術の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.