スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 仕事術 > I am a man.―奇跡のレストラン「カシータ」の作り方[by 高橋 滋]

I am a man.―奇跡のレストラン「カシータ」の作り方[by 高橋 滋]

2004-06-05
I am a man.―チームワークと顧客第一主義がポイント!奇跡のレストラン「カシータ」の作り方
高橋 滋
オータパブリケイションズ (2003/09)
売り上げランキング: 5,727
通常24時間以内に発送

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
 『カシータを知りたい』

 最近話題のレストラン、カシータのオーナーの本
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『一人のヒーロー VS チームワーク』
 『Noがない』
 『愛と感動』
 『All or Nothing』

★━本をフォトリーディングしてみての、本の著者への疑問━━★
 『感動するサービスとは?』
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『トラブルへの対応』
  どちらかが正しいのではない。お客様にもう一度来店していただく
  ことが正しいのだ。そのために「すばやい謝罪+誠意ある謝罪」
  縁が切れてもいいならほっておけばいいし、そうでないなら
  徹底的に謝罪するべき。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『チームワーク:連係プレイ-「なぜあなたは知っている?」』
  ホテルの中で、スタッフに「自分の名前で呼ばれたら」
  感動しますよね。
  ちょっとしたトラブルをスタッフに話しただけなのに、
  それがすぐに全スタッフで共有されていてこっちに
  対応してくれたら感動しますよね。

  製品をつくるエンジニアって一人でできることって少ないんですよ。
  みんなで協力してやっていくんだけど、果たしてここまでできてるか?

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『All or Nothing』
客にとっては努力の過程は見えないので、結果がすべて。
 言い訳はあるかもしれないけど、最終的に客が満足するか
 どうかで決まる。

 言い訳・・「仕様がよくないからだよ」「理論的には」
 などしちゃいがちですね。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
 『努力ではなく結果、「All or Nothing」を仕事に生かす』

 考え方を、結果に重きをおくようにしよう
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

I am a man.―チームワークと顧客第一主義がポイント!奇跡のレストラン「カシータ」の作り方
I am a man.―チームワークと顧客第一主義がポイント!奇跡のレストラン「カシータ」の作り方


 

仕事術の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.