スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 仕事術 > 神のごとく創造し、奴隷のごとく働け!

神のごとく創造し、奴隷のごとく働け!

2004-05-26

●神のごとく創造し、奴隷のごとく働け!
―ガイ・カワサキのビジネス革命ルール
ガイ・カワサキ (著)
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478330832/maruruchan-22/ref=nosim

☆━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 『奴隷のように働く。古くない?』

  思いっきりタイトルに引っかかった口です(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆気になったキーワード
 『神・王・奴隷』
 『革命』
 『情報』
 『破壊』

☆━本をフォトリーディングしてみての、本の著者への疑問━━☆
 『神・王・奴隷の3段階を踏むのはなぜ?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆本から得た気づき
 ・『神-思考』
  革命をおこすには、それを創造する力が要る。
  それには現状への反抗「しかしを蹴飛ばせ!」
  ここが一番私に欠けているところかも。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ・『王-決断』
  現状のバリアをことごとく破った後で、逆に顧客を囲い込む
  ために、自分のバリアを作り上げねばならない。
  革命を実行するにはそれを決断するリーダが必要。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ・『奴隷-実行』
  革命を成し遂げるには、それを実際に行動する必要がある。
  キーワードは「鳥のように食べ、象のように排泄する」
  情報収集はこれでもかというくらい行い、情報提供は
  出し惜しみせずに「正確。シンプル。頻繁」

☆━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━☆
 『鳥のように食べ、象のように排泄する』

  今日はキーワードそのままですが、まさに言い当ててる言葉です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タイトルには過激に書いてありますが
内容は、もっともと思えることばかり。面白い本です。

●神のごとく創造し、奴隷のごとく働け!
―ガイ・カワサキのビジネス革命ルール
ガイ・カワサキ (著)
http://amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478330832/maruruchan-22/ref=nosim



 

仕事術の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2022 <仕事術版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.